はりって何に効果があるの?

■ 東洋医学では身体を流れる経絡というものの流れがうまくいかなくなったり停滞したりバランスが乱れたりすることが病気であるという思考があり、どちらかといえば重い病気にならないようにするための予防医学が主な目的であると言えます。
 もしも風邪をこじらせて肺炎になりそうなときは病院に行くべきですが、 そのような風邪にかかりにくい身体にしておくための治療に はりや指圧マッサージなどは予防効果があります。
日常的なストレスや疲労を適切に解消させておくことで、重い病気にならない身体にしておけば、痛い思いや苦悩を負うこともなく健康に過ごすことができます。

 このように東洋医学は予防医学として、うまく活用していただければ幸いです。

■ただし最近では、衛生 解剖 生理学 病理学 臨床など治療のための知識を持たない 怪しげなところも多くあります。
あなたの大事な健康をきちんと管理できる資格のある治療室をお選びください。

詳しくはお電話またはメールでご相談ください。

◆ 西尾はり灸マッサージ治療室について
  ◆メールによるお問い合わせ


---- copyright nishio kenichi 2014/04/01 ----